どうも、梶野です。

 

ネットビジネス・アフィリエイトに取り組む際に、

どんなビジネスに取り組むにしても必ず必要になるのが【集客】ですよね。

 

諦めて辞めて行く人に多いのもやっぱり、

 

『ブログを作ったけどアクセスが集まらない』

『メルマガをやってみたけど読者が全然増えない』

『ネットショップやってみたけど、そもそも誰も来ない』

 

と言う事。

【集客】さえ出来れば稼げる!とは言いませんが、最低限の【集客】はないと稼げないのは事実。

 

と言う事で、【集客講座】として今回は

 

『ネットビジネス・アフィリエイトで取るべき集客戦略・集客方法の全て!』

 

です。

 

 

【集客】は勿論簡単に出来るとは言いませんが、難しく考え過ぎてる人も結構多いです。

だからこそ色々な集客方法に手を出して、結局全てが中途半端になって全然人が集まらない。。。

なんて人が、かなり多くいます。

 

でも逆に、

 

「アクセスはあるけどメルマガ登録されない!」

「アクセスはあるけど商品を買ってもらえない!」

 

って状態なのに、『それじゃあもっとアクセスを増やすしかない!』なんて思っちゃう人もいます。

そう言う状態の人は、そもそもその人の問題は【集客】ではないって事に気づいてください。

 

【集客】はあくまで、あなたの媒体にアクセスがあるまでを指します。

そこからの問題は、あなたの媒体のコンテンツの内容が悪いと言う事。

 

 

そこを理解して頂いた上で今回は【集客】、つまり媒体へのアクセスの方法についての、

【集客講座】です。

 

 

2つの集客戦略

大きく分けて、【集客】の考え方は2つしかありません。

 

  • 外側から集めるか
  • 内側から集まるか

 

簡単に言えば、この2つ。

どちらが良いと言う訳ではなく、状況によってどちらも使っていくべきと言う事。

 

外から集める

『外から集める』は、宣伝をして多くの人に知ってもらう事で、【集客】すると言う事です。

 

例えばカフェなどで言えば、チラシを配ったり、広告を出したりして宣伝したり。

ネット上で言えば、HPにSEO対策をして来てもらったり。

 

方法は色々とありますが『自分のお店を知らない人』、つまり『新規客』に来てもらうって事です。

(ここはまだ戦略の部分なので、詳しい方法は後述します)

ネットビジネスの場合も同様で、自分のブログやサイトを知らない人に来てもらう事ですね。

 

この戦略は主に

 

  • お客さんがいない所から新たにビジネスを始める場合
  • 新しい商品やサービスを広める場合
  • 既存の商品・サービスを、新しいターゲットに広げる場合

 

などに取るべき戦略です。

 

内側から集まる

一方で『内側から集まる』戦略は、来てくれた人がもう一度来てくれたり、拡散して広めてくれたり、

あなたの商品・サービスの『リピーター』『ファン』になってくれる事で、

人が集まってくるという戦略。

 

こう言えば分かると思いますが、継続的なビジネスにしていく為にどちらが重要かと言われたら、

同然後者の、『内側から集まる』戦略です。

 

とは言え当然、『外側から集める』事が、まずは出来なければいけないのも事実なので、

どちらも大切だと言う事。

 

 

現状のネット上のアフィリエイター等を見ていると、ひたすら『外側から集める』事を

続けている人が結構多かったりします。

『とにかく買わせる!』って事しか考えていないって事。

 

短期的に見ればそれでもある程度の売り上げは上げられたりもしますが、

ビジネスとしての継続性には疑問を感じますし、単純にいつまで経っても労力は減りません。

 

『沢山の人を集めて沢山売る』って戦略は、基本的には大企業の戦略です。

駅前だとか、人通りが多い所に店を建てて、通りすがるでも寄ってもらって買ってもらう。

便利だし、値段も安くて、それなりに質が良ければお客さんも満足。

その数をいかに増やすかの勝負。って戦略。

 

でも、僕たちのようなネットビジネス。アフィリエイトで稼いでいく人は、

完全に『スモールビジネス』です。

 

いかにお客さんに満足してもらって、『リピーター』『ファン』になってもらうか。

 

そして現代は、SNSの普及もあり、個人の情報発信の影響力が強くなってきています。

だからこそ、それを【集客】に活用していく事も有効なんですよね。

 

 

3つの集客方法

次に、具体的なWeb集客においての『集客方法』ですが、

実はネットでの集客は大きく分ければ3つしかありません。

 

これも先程の『集客戦略』と同様、どれが良くてどれが悪いと言う訳ではなく、

あなた自身の状況によって、まずどこから力を入れて行くかを判断して取り組んでいきましょう。

 

  • 検索エンジン
  • 既存媒体
  • 広告

 

この3つです。

それぞれに良い所悪い所があり、当然ですけど全て出来るのがベスト

 

とは言え、いきなり全てに取り組んでも確実に全て中途半端に終わるので、

まず何に力を入れて取り組むか。

あなたの状況によって考えてみましょう。

 

検索エンジン

『検索エンジン』からの集客は、俗にいう『SEO』と言うやつです。

Google検索やYahoo!検索で、上位表示を狙ってアクセスを増やしていく方法です。

既存媒体

『既存媒体』からの集客は、代表的な物で言えば『SNS』などが挙げられます。

既に多くの人が集まっている媒体から、自分の媒体へアクセスを流す方法です。

広告

『広告』からの集客は、代表的な物は『リスティング広告』『メルマガ号外広告』など。

簡単に言えば、お金を払ってアクセスを集める方法です。

 

 

勿論、それぞれにメリット・デメリットがあります。

後々は、全てを有効活用していく事でアクセスも効率的に集めていく事が可能になる訳です。

 

 

集客方法のメリット・デメリット

基本的には、もしあなたがまだネットビジネス・アフィリエイトなどを始めたばかりであれば、

まずは『検索エンジンからの集客』をおススメします。

 

理由としては、アクセスが集まるようになると安定したアクセスが集めやすいから。

 

SNSなどは、結局はそれぞれの媒体に依存した集客方法なので、

媒体自体の規約などが少し変わるだけで、アクセスも激減したりと言う事もあります。

そもそも流行り廃りもあるので、使えなくなる可能性もあります。

 

勿論、検索エンジンでもGoogleが規約やアルゴリズムを変更する事はありますが、

基本的に積み重ねて行くべき作業は大幅に変わる事は少ないです。

流行り廃りもないので、まずは検索エンジン安定したある程度のアクセスを

得られるようにしていくべきでしょう。

 

その上で、それぞれのメリット・デメリット、特徴などの解説です。

 

検索エンジン

【メリット】

  • 何かを知りたい時に検索エンジンを利用しない人は少ないので、安定して集められるようになれば、莫大なアクセスを集められる。
  • 基本的には無料で出来る事。
  • 一度上位表示されるようになると、基本的には継続的に上位表示されたままになる為、作業をしばらくしなくてもアクセスは変わらず集まる

 

【デメリット】

  • 媒体が育つまではほぼ検索エンジンからのアクセスは望めない。時間がかかる
    (新規取得のブログの場合3カ月ほどはアクセスがほぼ無いと思って良い)

 

【特徴・戦略】

  • 基本的には『情報』を求めて媒体に来るので、その時点で『購入』『登録』などの、行動までする気がない人も多い。
  • 検索されたワードとコンテンツの質が大切。ワードに合った内容で良い情報を記事にしていれば、興味を持ってくれる可能性も高い。
  • 『キーワード選定』『コンテンツの充実』を意識した上で、地道に媒体を育てていく必要がある。

 

既存媒体

【メリット】

  • SNSに投降した内容を読む人は、基本的にあなたの事を知った上で読むので、
    属性のマッチング度は高め
  • 基本的には無料で使える事。
  • SNSは交流の目的が強いので、自分のブランディング・人間力次第で多くの人を集められる。
    人に受け入れられやすい立ち振る舞いが得意な人には使いやすい。

 

【デメリット】

  • SNSでも初めは誰も見てくれないので、地道に媒体を育てる事が必要。
  • 基本的にはあなた自身に興味を持ってもらった結果、あなたの『情報』にも興味を持つことが多いので、良くも悪くもあなたの魅力次第

 

【特徴・戦略】

  • 媒体を育てる事は必要なので、まずはツールなどを使って友達などを増やす事がベター。
  • その上で、『興味の持たれやすい情報』を発信する事で興味を持ってもらい、自分の媒体でしっかりとした情報を提供していく。

 

広告

【メリット】

  • 何よりも圧倒的にスピードが速い。広告を出した瞬間からアクセスもある。
  • SNSなどのブランディング次第とは違い数値ベースで改善していける。
    アクセスが集まる分、アクセス解析する事でどこが悪いかを改善していきやすい。
  • お金を払う事で、GoogleやYahoo!の大手の仕組みを使わせてもらえる事。

 

【デメリット】

  • お金がかかる事。数千円から使えるモノもあるが、上限は特にないので自分の状況に応じた
    頭を使った活用が必要になってくる。

 

【特徴・戦略】

  • リスティング広告などは一企業も利用しているモノ。それを個人レベルでも使えるって事なので、しっかりと勉強して使えば、初めから結構なアクセスを集める事も可能
  • ただ適当に広告を使っていても、お金を使うだけなので注意は必要
  • 当然、いくらお金を払ってアクセスを集めても、自分の媒体のコンテンツがショボければ何の意味もないので、まずはコンテンツの充実が大切

 

 

大切なのはそれぞれを有効活用する事

【2つの集客戦略】にしても【3つの集客方法】にしても、

どれをやるべきで、どれをやるべきではないって事ではなく、

『それぞれを有効活用する』って事が大切です。

 

どれかだけしか知らなくても、無理が出たり問題が発生してしまったりするし、

全部やろうとしてもどれも中途半端になるって事。

 

全てを『意識』しながらも、あなた自身のビジネスの現在状況によって、

どこから取り組んでいって、更に飛躍させるために何をするか。

 

しっかりと先を見た上で、それぞれを有効活用していってください!

 

 

今回は概要と言う事で、それぞれの詳細については、

また次回からの【集客講座】でお話していこうかと思います。

 

 

それでは、今回はこの辺りで。

梶野でした。

 

それじゃあ、また。

僕自身も現在進行形で稼ぎ続けている、

『唯一の不変的ネットビジネス』

誇大表現でもなんでもありません。

【CASINOROOM】無料メルマガにご登録の方に

知識・スキル0からこの方法で稼ぎ続ける為の

徹底解説マニュアルを無料プレゼント中!!

(PDF60ページ)

torokuword1

* お名前     
* メールアドレス 

参考になりましたら
いいね !

Twitter で梶野を