どうも、梶野です。  

 

ブログやメルマガをやっていると頂くお問い合わせの中によくこんな質問をする人がいます。  

 

「情報商材って詐欺ばっかって言いますが、どう見分ければ良いんですか?」

「梶野さんがアフィリエイトしている商材は詐欺って言ってる人いますけど大丈夫なんですか??」  

 

正直に今の僕の意見を言うと、そんな所に意識をとらわれてしまっている時点で

稼げる状態ではないなぁと感じてしまいます。

 

何と言うか、時間の無駄です。

 

そんな事をいまだに考えているなら、すぐに認識を変えるべきです。  

実際、情報商材に関してネットで調べてみると詐欺商材だとか、

買う意味ないとか言ってる人は良くいますねからね。

 

と、厳しい言い方になってしまいましたが、この辺りの『認識』とかって、

今後成果を上げていく為にはスゴク重要な事だったりします。

 

とは言え、少なからずこう言う気持ちを持っている人も少なくない事も理解は出来ますので、

今回はこの『詐欺』って部分についての捉え方とか、

こう言う考え方してると、絶対この先良い事ないし、単純に稼げないよって話をしていこうかと思います。

 

 

情報源の判断

もしあなたが、何かの商材に対して、

 

『これは詐欺かな??』

 

って思ったとして、そう思う理由はなんですか??

 

多くの人は、レビューサイトだとか、どこかの掲示板だとか

そういう所での情報を得てきたとかだと思います。  

 

 

それじゃあ、そもそもあなたは今ネットで情報を調べる時に、それを100%信じてます?

「まぁネット情報だからねぇ」 とかって、普段お店調べる時とかも思いません??  

 

なのに何故あなたはその情報を信じるのかって話なんですよ。  

あなたがそう思ってなかったら申し訳ないです(笑)

まぁ、こう言う考え方してる人いたら危険だよって事ですね。

 

 

商材レビューサイトの仕組みってこう言うものです。

 

サイトの管理人は多数の商材をレビューする中で、ある商品を否定します。

すると、ピュアな読者は

 

「この人は何でもかんでも良いって言わないちゃんとした人だ!」

 

そう思う訳です。

そしたら実際にその人が売りたい商材を絶賛して、

「この商品は素晴らしい!」って言う訳じゃないですか。  

 

「そうなのか!じゃあ買おう!」

 

みたいな。(笑)

まぁここまで分かりやすい訳じゃないとは思いますが、大まかな流れてしてはこんな感じですよね。

 

2チャンネルとかの掲示板なんて、匿名なのを良いことにネット住民が、

好き勝手憂さ晴らしに ある事ない事書いている場所だって事は、今の時代もう常識ですよね?  

 

じゃあ何故、詐欺だって言っている人の意見を参考にするんですか?  

って事。

 

 

僕は映画が好きなんですが、好きな映画は?と聞かれて真っ先に挙げる映画の一つは

ネット上の評価は極めて低かったりもします。

でも好きなんですよ。何度も見てます。

どうやって判断したかって言うと、分かりますよね?

 

『自分で見て判断したんです』

 

これって当然のことですよね?  

ネット情報ってこういうもんだって、いい大人なら絶対に分かってるはずなのに、

なぜそうなってしまうのか。

 

それを所謂情報弱者』って言います。

 

自分を情報弱者だと思っていたら、稼ぐことは絶対にできません。

自分を情報弱者と思いながら発信する情報に興味を持つ人はいませんので。

 

もしここまでで少しでも「そう思う事あるかも」って思った場合は、

ちょっと『認識』を改めた方が良いかもしれません。

 

 

何を信じるべきか

結局、スゴクいい商材だとしてもそれで稼げる人と稼げない人って当然います

だって商材買ってもまともにやり続けられない人が80%くらいはいますからね。

 

英会話スクールに入って1、2回行った位で

 

「英語喋れるようになってないから詐欺だ!」

 

なんて言いますか?

そんな話を2チャンで言ってる人がいたらどう思います??

 

「お前がちゃんと通わないからだろ!」

 

ですよね。

『翻訳こんにゃく』を買ったんじゃないんだからすぐに話せるわけないでしょ。

(ドラえもん分からない人はスルーしてください(笑))  

 

そんなんで詐欺って言ってたら、世の中詐欺だらけです。

 

「あの英会話教室は詐欺だ!」

 

なんて言ってるやつが英語話せるようになると思います??

同様に「あの商材は詐欺だ!」なんて言ってるやつが稼げてると思います??  

 

 

結局、自分次第』って事です。

『お金を生み出す装置』を買うんじゃないんだから。

 

 

一昔前はホント全く内容の無い商材もあったみたいですが、

今はインフォトップもそれなりに審査もしてますから、

基本的に全く中身のない情報商材はほとんど無いです。

 

少なくとも、初心者や稼げてない人にとっては確実に勉強になります。  

 

 

僕も今でも商材を購入しますが、今までで

 

「これは完全に詐欺だ!」

 

って商材は一つもないですかね。

勿論人には合う合わないはあるでしょうが、全て”自分次第”で有益な情報になりえるものです。

 

僕が商品を紹介するときは、その中で当然自分も結果が出せて

「こういう人には有効だ」と感じた商品を、 そういう人に対して紹介しています。  

 

詐欺かどうかとかにいちいち振り回されてしまっていて正しい認識がないと

これからこの業界で生きていくのは難しいと思ってください。

 

アフィリエイトはあくまで、ビジネスです。

 

そうしないと、有益な情報でさえもあなたにとって利益が無くなります。  

だって、もし会社の社長が何かマーケティングの勉強の為に教材を買って、

 

「この教材マジで詐欺教材だ!」

 

なんて言ってたらヤバくないですか??(笑)

僕がもし社員だったら、

 

「いや社長、そんな事言って変なもの買ってる暇があったら、

 まずはどうすれば会社が上手く回るか自分で考えましょうよ」

 

って言っちゃいますよね。(笑)

今回のこの話を見て思い当たる部分がある人は、今認識を変えていきましょう。  

 

良く言われる事ですが、その認識の違い、思考の違いが、

あなたの行動を変え その行動の違いが、あなたの結果を変えていきます。

 

 

人は何でもそうなんですが、ネガティブな情報を信じやすい傾向にあります。

そう考えた方がダメだった時に楽だから。

自分自身に保険をかけ、言い訳にしてしまいます。

自分の言葉に責任を持ちましょう。

自分の行動に責任を持ちましょう。

そして、誰かを信じるなら、その言葉に責任を持ってる人の言葉を信じましょう。

 

と言うよりも結局は、全て自分で確かめるしかないんですよ。  

 

「結局答えを教えてくれないのか?」 って思った人。

もうその時点で情報弱者的思考ですからね(笑)  

 

ついつい長くなってしまいましたが。

とにかく、こんな考え方からはいち早く卒業して真っ当な意識』でビジネスをしていきましょう。    

 

 

今回はちょっと厳しい言い方になりましたが、それだけ『ビジネス』を行う上で重要な事だと思ってください。

 

それでは、今回はこの辺りで。

梶野でした。

 

それじゃあ、また。

僕自身も現在進行形で稼ぎ続けている、

『唯一の不変的ネットビジネス』

誇大表現でもなんでもありません。

【CASINOROOM】無料メルマガにご登録の方に

知識・スキル0からこの方法で稼ぎ続ける為の

徹底解説マニュアルを無料プレゼント中!!

(PDF60ページ)

torokuword1

* お名前     
* メールアドレス 

参考になりましたら
いいね !

Twitter で梶野を