どうも、梶野です。

 

ちょっと今回は、珍しい視点からネットビジネスへの取り組むための方法を理解する話。

と言うより、ネットビジネスだけでなく、ビジネス全てに言える事です。

 

自分の取り組んでいる方法に疑問を感じた時や、どういう方法で取り組むべきか迷った時など。

そういう時に思い出すと、方向性が見えてくる話です。

 

 

冷静に考えれば分かる事なのに、分からなくなってしまう事って沢山あります。

 

 

自分がお客さんの時もそう。

販売者の、上手いこと言った煽り文句に乗せられて買ってしまったり。

 

逆に、あなた自身が販売者になるときもそうです。

目先の利益に捉われてしまって、都合のいい方法を取ってしまったり、胡散臭い方法を取ってしまったり。

 

 

『ビジネス』ってこういうもんだ。

 

 

冷静に考えれば分かる事なのに、何故かソコが見えなくなってしまった結果衰退していく。

そんな人をたくさん見てきました。

 

 

これからネットビジネスに取り組もうとしていたり、この先このままの方法で稼いで行けるのか

疑問を持っている方など。

 

今回の話は、大きな『気付き』が得られるかなと思います。

 

 

『ガチョウと黄金の卵』

イソップ物語の『ガチョウと黄金の卵』って知ってますか??

よく、ビジネスにおいて持ち出される話だったりするんですけど。

簡単に要約すると。。

 

ある貧しい農夫が愛情込めて飼ってたガチョウが、黄金の卵を産んだんです。

それを市場に持っていくと、卵は高値で売れ、

それ以降農夫は黄金の卵を産むガチョウのお陰で、

大金持ちになって行きました。

 

しかし、自分より金を持ってる人は大勢いると、

欲が出てきた農夫は、1日1個しか産まない黄金の卵を待ちきれなくなり、

ついにはガチョウを殺し、腹の中の金の卵を一気に手に入れようとしました。

 

しかし黄金の卵は無かった。

 

そして、黄金の卵を産んでくれるガチョウも失ってしまいました。

自ら殺してしまったのだから。

 

ってお話。

 

 

一般的な視点で見ると、

 

『欲張ると良い事ないよ』

 

って教訓だったりするお話な訳です。

 

 

ただこれを、ビジネス的な視点で見ると、

 

『目先の利益を追うようになると、長期的な利益を失う』

 

って事だったりもします。

 

 

そう言われれば当たり前っちゃ当たり前ではあるんですが、

 

「誰でも簡単に稼げる!」

「楽して稼げる!」

 

なんて言葉がネットビジネス業界では溢れてるのも事実。

 

そして、それに飛びつく人が沢山いるのも事実

 

 

つまり、結局この農夫みたいになってしまう人は沢山いるって事ですよね。

これってまさに、『目先の利益を追った結果』って事は、誰でも分かりますよね。

 

 

ちょっとこの話を、ネットビジネスを行う上での視点で、深掘って考えてみましょう。

 

 

『金の卵を産むガチョウ』=自動収益化システム

ココで言う『金の卵を産むガチョウ』は、ネットビジネスをしている人から見ると、

 

『ネット上のシステム』

 

だったりもする訳です。

 

だけど、ネットビジネス参入者の中には、しっかりと育てれば『金の卵』を産むようになるガチョウを、

小さい雛鳥の状態で買って、育つ前に野に話しちゃう人が沢山いるんですよね。

 

『育つまで待ってらんない』

 

って人がどれだけ沢山いるか。

もともと、『金の卵』を産むことが出来るガチョウが、売ってる訳なんて無いですよね??

 

 

まずはガチョウを育てましょう。

 

 

これも、冷静に考えれば当たり前のことの1つですよね。

 

 

『金の卵を産むガチョウ』=あなた自身

別の視点で見ると、『金の卵を産むガチョウ』はあなた自身かもしれません。

 

あなたは、『金の卵』を産めるガチョウなのに、自ら育とうとしていない人が沢山います。

 

それなのにそう言う人って大抵、『金の卵』を産めない事に文句を言います。

『金の卵』を産んでいるガチョウを見たあなたは、

言い訳して、『金の卵』を産めない理由を周囲のせいにします。

 

 

確実に言える事は、あなた自身が『金の卵』を産めるガチョウだったとしても、

あなたの環境や行動、知識やスキル次第で産む卵の色は変わってきます。

 

 

全てのガチョウが、初めから『金の卵』を産めたら、

もはや『金の卵を産むガチョウ』は、何の価値も無くなりますし、

そもそも『金の卵』自体にも価値は無くなります。

 

 

だからこそ、『金の卵を産むガチョウ』に価値があるって事。

だからこそ、『金の卵を産むガチョウ』になる為には、しっかり育たなければなれないって事。

 

 

これも、冷静に考えれば当たり前ですよね。

 

 

『金の卵を産むガチョウ』=お客さん

さらに別の視点で見れば『金の卵を産むガチョウ』は、お客さんかもしれません。

 

ネットビジネス業界では、

疑似餌を使ってガチョウを集め『金の卵』を産ませる人が沢山いませんか??

ガチョウが食いつきそうな美味しい話で釣って、捕まえる訳です。

 

中には

「それがネットビジネスのやり方だ!」

なんて言う人も沢山います。

そして、それが疑似餌だと気づかずに同じことをしている人も大勢います。

 

 

でも、疑似餌ではガチョウは育たずスグに死んでしまいます。

もしくは、逃げて行ってしまいます。

当然ですよね。

本物の餌じゃないんですから。

 

 

そうするとまた、別のガチョウを探しに行きます。

 

『ネット上にはいくらでもガチョウは湧いてくるから』

 

まさに

 

『目先の利益』を追い続けているだけ

 

 

それが、効率のいい方法だと思いますか??

それが、真っ当な方法だと思いますか??

 

 

それならば、ガチョウが望む餌をあげて、しっかりと育てていく。

そうやって、『金の卵』を産んでもらう。

 

 

それが1番、長期的な利益を上げられる方法だと思いませんか??

そして、1番労力をかけずに利益を上げて行けると思いませんか??

 

 

来る日も来る日も、新しいガチョウを探しに行くより、

どう考えても、愛情込めてガチョウを育てて『金の卵』を産んでもらった方が、

 

  • 長期的に利益になる
  • 真っ当な方法
  • 効率が良い

 

ですよね。

 

 

でも何故かネットビジネス業界では、ひたすら疑似餌を使って、

『金の卵を産むガチョウ』を追い続ける人が大勢いますよね。

 

 

これも、冷静に考えれば分かりますよね。

 

 

冷静に深掘って考えると言う事

こんな1つの童話でも、視点を変えて見ると、色々な事に気付けたりします。

何か『ビジネス』の方法に疑問を感じた時は、

 

『金の卵を産むガチョウ』

 

を思い出して、

 

『あなた自身の在り方』

 

を再認識してみると、あらたな『気付き』が得られ、

その結果、あなた自身の半年後、1年後の未来が大きく変わってくるかもしれません。

 

 

それでは、今回はこの辺りで。

梶野でした。

 

それじゃあ、また。

 

僕自身も現在進行形で稼ぎ続けている、

『唯一の不変的ネットビジネス』

誇大表現でもなんでもありません。

【CASINOROOM】無料メルマガにご登録の方に

知識・スキル0からこの方法で稼ぎ続ける為の

徹底解説マニュアルを無料プレゼント中!!

(PDF60ページ)

torokuword1

* お名前     
* メールアドレス 

参考になりましたら
いいね !

Twitter で梶野を