どうも、梶野です。

 

当サイトでは、ネットビジネスの中でもアフィリエイト、

特にこれから始める方には情報商材アフィリエイトに取り組むことをおススメしていますが、

そもそもインターネットビジネスをこれから始めたいって人の中には、

情報商材について馴染みがない人も多いですよね。

 

これからインターネットビジネスを行う場合この情報商材に対しての正しい理解がないと、

稼げなかったり、高額のモノを買ってしまう事にもなりかねません。

 

そこで今回はそういう、これから本格的にこのネットビジネス・アフィリエイト業界で

稼いでいきたい人に向けて、『情報商材とは?』って基本的な部分ついてお話していこうと思います。

 

まず当サイトでは度々言っていますが、

 

『情報商材は教科書です』

 

この言葉の本質を理解するのは、実際にインターネットビジネスに取り組み始める時でも良いですが、

この言葉は忘れずに覚えておいてください。

 

 

情報商材とは?

情報商材と言うのは、インターネットビジネスをやっていたりしない人にとっては、

まだまだ馴染みのないものかもしれませんが、

今の時代はある分野において知識が豊富な人が、

それを学びたい人に向けて、ネット上で知識を販売する事が出来ます。

 

主に現状で多く販売されているものとしては

 

  • ビジネス・稼ぐ系
  • 恋愛系
  • 健康・美容系

 

こう言ったものが多く販売されています。

例えば

『現役ジムトレーナーが教える!自宅で出来る簡単くびれ体操!』

とかですかね。

 

基本的に購入した場合は、メールなどでPDFファイルで手に入れたり、

専用サイトにアクセスできるようになって情報を得られたりします。

 

リアルの世界で似たものと言えば、書籍化されてるビジネス書とかダイエット本とか、

そう言ったものの電子書籍版と考えれば大きく間違ってはいません。

 

 

購入できる場所は大概が販売者自身のサイトからか、アフィリエイターからの紹介して購入します。

ダイエットサイトを運営している人が、ダイエットに関する役に立つ教科書として紹介したり、

美容系のサイトを運営してる人が美容に関する教科書を紹介したり。

 

もっと細かく言ってしまえば、もっと家庭的なお得情報とかを、

数百円とかで販売できたりもするんですが、

そういうモノについてはインターネットビジネスとやっていく上では

初めはあまり関係ないものではあるので、

上記のような情報が販売されているのが情報商材だと覚えておきましょう。

 

 

情報商材とリアル書籍の違い

上記の例で挙げた

 

『現役ジムトレーナーが教える!自宅で出来る簡単くびれ体操!』

 

こう言った内容であれば、実際大きめの本屋に行けば似たようなダイエット本は

見つけられそうですよね?

 

情報商材でも、中には内容だけで言うと本屋で買えそうなモノも実際はあったりします。

じゃあ何が一番違うかと言うと

 

『サポート』

 

が違ってきます。

情報商材の場合は購入した時点で、購入者(もしくはアフィリエイター)の

サポートが受けられる場合が多く、このサポートが情報商材のメリットでもあります。

 

「ビジネス・稼ぐ系」「恋愛系」「健康・美容系」どの分野にも言えることは、

悩みを解決する為に購入するのがほとんどだと思いませんか?

 

と言う事はやっぱり、情報商材を購入して、その内容を実践するにしても、

相談できる相手がいるって言うのは凄く大きいんですよね。

 

本屋でダイエット本買った所で、屈強な意思がなければそれをやり続けるって

なかなか難しかったり、どうすれば効果的なのか分からなかったりしますよね。

 

そういう時に、質問や相談できる『サポート』があるのが情報商材の良い所です。

 

 

そしてもう一つの利点が、『情報商材の内容』です。

本屋に並ぶような書籍って、それなりに知名度があったり実績があるような

有名な人が出版するんで勿論信用性はあるんですが、

出版社だとか色々な人の手が加わりすぎていて実は内容的には、

結局似たような本が多かったりしませんか??

 

反面、情報商材は、販売するって行為だけで言えば実は誰でも販売できちゃうんですよね。

(インフォトップなどのASPに登録する場合はもちろん審査はありますが、その話はまた別記事で)

 

 

だからこそ「情報商材=怪しい」ってイメージを持たれてしまう要因でもあるんですが。

その内容をしっかり見極められれば、「リアルなプロの実践的な情報」を得られるものなんですよね。

 

しかもそれが「ビジネス・稼ぐ系」の情報商材とかだと、

”お金の稼ぎ方”って知識を得られるって考えると、

それが本当の情報だったらスゴい思いませんか?

 

例えて言うと、本屋で買った書籍と情報商材とでは、『サポート』って利点も含めると、

歌手になりたい人が

 

  • 発声の本を見て勉強する
  • プロのボイストレーナーに教えてもらう

 

って位の違いはあると思っても良いと思います。

(情報商材は実際会って指導てもらう訳では無いですが(笑))

 

 

勿論デメリットもあります。

リアル書籍と比べた時の情報商材の一番のデメリットはやはり、価格にあります。

本屋で書籍を買う場合ばせいぜい数千円だと思いますが、情報商材の価格相場は1~2万円ほどです。

 

そしてもう一つのデメリットと言えるのが

「情報商材=怪しい」

というイメージがある事と、実際現在はだいぶ減りましたが、

中には有料級の価値もないような情報商材も存在している可能性もあると言う事ですかね。

 

 

情報商材は買わなきゃいけないのか?

出来ればインターネットビジネスを始めたいと思ったときに、

なるべくお金を掛けないで始めたいと思うのは当然のことだと思います。

 

あなたが、何のビジネスを行っていきたいか。

 

それによってこの質問の答えは少し変わってくるのですが、

基本的にインターネットビジネスで稼いでいきたいと思うのであれば

 

情報商材は買うべきです

 

転売を行っていきたいのであれば転売の情報商材。

アフィリエイトを行っていきたいのであればアフィリエイトの情報商材。

 

当サイトでもおススメしている情報商材アフィリエイトを行っていきたいのであれば、

買わないと言う選択肢はあり得ないです。

 

だって、情報商材を紹介していくのに、

どんなものか中身も知らずに売りつけようとするなんてやり方では絶対に稼げませんよね?

 

 

絶対に買いたくないというのであれば、強制はしませんし、

買わないと稼げないと言う訳ではありません。

 

しかし多くの場合はそれだと稼げるようになるまでに圧倒的に多くの時間を費やしてしまうし、

大概稼げるようになる前に辞めてしまいます。

 

ビジネスや何か新しい事を始めたいのであれば、教科書は絶対に必要ですよね?

 

『情報商材は教科書です』

 

今回はそれだけでも覚えておいてもらえればと思います。

 

情報商材は買わないと稼げないのか、情報商材の捉え方については別記事でも詳しくお話していますので、そちらもぜひ見てみて下さい。

 

> 情報商材は買わないと稼げないのか!?稼ぐ為に必要な知識とは!?

 

 

また、これから1からネットビジネスやアフィリエイトを始めたい場合は、

【ブログ講座】で初心者向けに各種ネットビジネスの解説もしていますので、

是非参考にしてみて下さい。

 

> 【CASINO ROOM】ブログ講座

 

 

それでは、今回はこの辺りで。

梶野でした。

 

それじゃあ、また。

僕自身も現在進行形で稼ぎ続けている、

『唯一の不変的ネットビジネス』

誇大表現でもなんでもありません。

【CASINOROOM】無料メルマガにご登録の方に

知識・スキル0からこの方法で稼ぎ続ける為の

徹底解説マニュアルを無料プレゼント中!!

(PDF60ページ)

torokuword1

* お名前     
* メールアドレス 

参考になりましたら
いいね !

Twitter で梶野を