どうも、梶野です。

 

僕がブログやメルマガを運営していると、良く受ける質問として

 

「何も知識がないんですけど、本当に稼げますか?」

「特別なスキルなんて無いんですけど、本当に稼げるようになるんでしょうか?」

 

と言った類の質問があります。

 

当然これからアフィリエイトを始めようと言う人は、

元々の仕事でWeb関係だったりとか、文章を書く仕事をしていたりしない限りは、

ほとんどの人が特別アフィリエイトの知識もスキルも無い所から始めます。

 

もっと言えば、そう言った仕事を元々していた人だからと言って、

スタートラインはさほど変わらいと僕は思っています。

 

上記の質問の僕の答えを言うと

 

「知識やスキルが無い所からでも稼げるようになります」

「ただし、知識もスキルも無いままであれば稼げるようにはなりません」

 

このブログでは常々言っている事ですが、『インターネットビジネスはビジネスです』

 

知識もスキルも無いけどそのままで稼げるようになりたいってっ人は、

ラーメンは作れないけどそのままでラーメン屋で大成功したいって言ってるようなもんです。

 

 

月数万円程度のお小遣い程度であれば、ある程度は作業量だけでなんとかなるものもあります。

しかし月10万、20万、ゆくゆくは100万も目指していきたいと言う人であれば、

スキルや知識を勉強したくない人が稼げるほど甘くはありません

ビジネスですから。

 

 

と言う事で前置きが長くなりましたが、

今回は『アフィリエイトで稼いでいく為の知識とスキル』についてお話していきます。

 

もしあなたが、

 

”これからアフィリエイトに参入したい”

”アフィリエイトをやってるが稼げるようにならない”

 

という状況なのであれば、もしかしたらこの部分を避けて通ってきて

しまっているからかもしれませんので、一度今回の記事を参考にしてみて下さい。

 

 

アフィリエイトで稼いでいく為に必要な知識・スキルとは?

まず初めにズバリ必要な知識・スキルの答えを言うと

 

『マーケティング』と『コピーライティング』

 

この、2つだと僕は思っています。

基本的にこの2つだけ勉強してスキルを磨いていけば、稼いでいく事は出来ます。

 

逆に言うと、まずはこの二つ以外の余計な事に興味をもったりしないで、

これらに集中するべきだと思います。

 

 

『マーケティング』とは?

『マーケティング』とは、いわゆる販売戦略の事。

 

『アフィリエイト』において王道と言われているマーケティング手法と言えば、

『DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)』ですよね。

 

『DRM』については、色々な所で情報はあるのでここでは詳しい説明は省きますが、

ブログとメルマガを使って『集客>教育>販売』の順序で販売を行っていくマーケティング手法です。

 

 

『DRM』について、正しい理解を得てシステムを構築していく事は、

『マーケティング』の基本になります。

 

この、正しい理解って所が結構重要で、『DRM』について知っている人は沢山いますが、

とりあえずやってるだけとか、その程度の理解だとなかなか上手くいかずに苦労したりもします。

 

また、もう少し詳しく言うと『集客』の部分でよく言われる概念として、

『SEO』と言うモノがあります。

一応、SEOとは「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」という意味で、

GoogleやYahooなどの検索エンジンで、検索した際に上位に表示されるための対策のことです。

 

つまり『マーケティング』の一部としてまず、ブログに読者を集める『集客』が必要です。

 

その為に、この『SEO対策』を行う事で検索エンジンの上位に表示させよう!

って頑張るんですが、自分のブログが検索エンジンの上位に表示させるようにするって事は

もちろん結構大事なことではあります。

 

が、『本当に勉強するべき事』『身に付けるべきスキル』ってのが分かってないと、

やたらとこの『SEO対策』に躍起になってしまって、

結構な値段のツールを買ってみたりとか変な出費をしてしまう事にもなります。

 

『SEO対策』については『コピーライティング』の部分でも触れていきますので

このくらいにしておきますが、ここでは『マーケティング』については、

まずは基本として『DRMを正しく理解し構築する事』を覚えておいてください。

 

 

『コピーライティング』の重要性

『コピーライティングの重要性』については、実はこちらの記事でもお話しています。

 

> The Million Writing(ミリオンライティング)【宇崎恵吾】レビュー

 

 

もしそちらを読んで頂いている方は、同様の事になってしまいますが。

 

アフィリエイトは、基本的には全てを文章で伝えていくビジネスです。

今ではYoutubeなどの動画を使ったノウハウや、コピペだけで!みたいなノウハウもありますが、

もしこう言ったもので稼ぎたいのであれば、それ以上の動画の制作スキル等も必要だったり、

ひたすら作業量勝負だったりします。

 

そうなると当然『文章を書く』と言うことが、

ネットビジネスを行っていく上での根幹になります。

 

つまり、いくらお金をかけて読者を集めたりしても、

そのブログの文章自体が質の低い物であれば当然ほとんどの人が購入まで至る事はありませんし、

読者が少なくてもその文章が質の高いものになっていれば、

その読者はあなたの事を信用して購入に至ってくれます。

 

 

つまり、

 

『文章で人を消費へと向かわせることが出来なければ

 ネットビジネスで稼いでいく事は出来ない』

 

とも言えるって事です。

 

 

そう考えれば『コピーライティングスキル』って言うのは当然のように必要だって事は

分かりますよね?

でも実際ネットビジネスに参入しようと言う人が、

この『コピーライティングの重要性』についてちゃんと認識できてる人っていうのは、

意外に少ないのが実情なんです。

 

何故かと言うとやっぱり『楽して稼げる』って思って参入してくる人にとって、

勉強すること自体が嫌だったり、小手先のSEO対策とかブログデザインとかに

躍起になってしまって文章自体にまず目を向けられなかったりします。

 

いくらこれで人が集まろうと、立派なブログになろうと、

その記事の文章が稚拙では誰もあなたの事を信用してくれませんし、

信用してくれなければ購入なんてしてくれません。

 

つまり『コピーライティングスキル』を避けていたら、

あなたは稼いでいく事は絶対に出来ないって言っても過言ではないんですよね。

 

つまり今後ネット業界がどう発展していくにしろこの

『文章を書くスキル』は必須で必要になる、そんなスキルなんです。

 

 

ただ、注意もあります。

とは言え逆に「コピーライティングさえあれば稼げる!」って言うのは違うと言うのが僕の見解で、

そう言う人は結構「文章でいかにいかに読者を誘導するか」みたいな偏った思考になりがちです。

 

勿論、文章で読者に興味を持ってもらうのは重要なんですが、偏った考えになってしまうと

 

「口が上手けりゃセールスマンなんて出来るよ!」

 

って言ってるようなもんなんですよね。

確かにセールスマンにとって話術って大切ですが、こう言う人って、

『上手く口車に乗せて買わせる』みたいな方法になりがちだってこと。

 

『コピーライティング』は大切ですが、こういう偏った考えにはならないようにしましょう。

 

 

また、上記で少し触れた、

『SEO対策』についても、『コピーライティング』が非常に重要な役割を持ちます

 

『マーケティング』の一部として『集客』の為に『SEO対策』をする、

と言いましたが、この『SEO対策』って初心者にとっては、

ホント意味の分からない言葉ばっかりで、専門的過ぎて良く分からないんですよね(笑)

 

PING送信がどうだとか……被リンク数がどうだとか……

大抵の人はこんな小難しい言葉並べられるとそれだけで嫌になっちゃうんですよね。

僕もそうでした(笑)

勿論こう言った小難しい事も意味がないって事は無いんですけど、

こういう『小手先のSEO対策』って言うのは、検索上位表示の為のほんの一部でしかないんです。

 

Googleなどの検索エンジンが主にどういった理由で上位表示していくかって言うと、

大まかに言うと

 

  • 検索したキーワードの被リンク数(さっき言った技術的な所)
  • 検索したキーワードの使用頻度
  • そのページのコンテンツのボリューム
  • 訪問者の滞在時間

 

こんな感じの理由なんですが、技術的な部分を除いては、

『ブログの内容を充実させ、価値のあるものをしていく』って事で解決できる事なんです。

 

 

Googleさんも当然、そんな小手先の対策をしているページを上位表示したい訳ではなく、

『検索したキーワードに関しての情報が充実しているページを上位表示したい』訳ですから、

その志向は日に日に強くなってきています。

 

勿論最低限の検索エンジンへの対策

 

  • キーワードを意識したタイトルを付ける
  • キーワードを意識した文章を書く

 

などは、考慮していくべきだとは思いますが、

ブログに来てくれた読者の人に対して価値のある情報が充実したサイトであれば

当然色々なページを見てくれますから滞在時間も上がります。

 

関連した記事を増やしていけばいくほど、コンテンツのボリュームも増え、

キーワードの頻度も上がっていきます。

 

 

つまり、コンテンツを充実させて読者に文章をたくさん読んでもらうにはどうしたらいいかと言うと、

 

『コピーライティング』

 

ですよね。

小手先の技術的なSEOをいくら勉強して頑張ろうと、

そのブログの中身がしょぼいものならアフィリエイトを行うモノとして全く意味を成しません。

やるとしたら、無料でスグに出来る程度のモノでいいでしょう。

 

そんな所に時間を使うくらいなら、『コピーライティング』を学び、

『価値のある内容の充実したブログ』を作る事で、検索上位対策にもなり、

読者も価値を感じてくれて商品成約に至ってくれるんです。

 

 

 

まとめ

『マーケティング』と『コピーライティング』

 

この二つが稼いでいく為には絶対的に必要な知識・スキル。

 

『コピーライティングスキル』を学ぶことで、

検索上位表示対策にもなり『マーケティング』の一部にもなる。

 

さらにブログ・メルマガでの読者に『行動(購入)』に至ってもらえるようになり、

反応も確実に変わる。

 

 

上記でも述べましたが『コピーライティング』に関しては当然スキルを学ぶことは大切ですが、

偏った解釈をしていても、『胡散臭いビジネス』になりかねません。

スキル、プラスでその使い方と理解って部分が大切になってくる訳ですね。

 

この辺りの重要な部分については、僕もおススメしているライティング教材である、

『The Million Writing』の特典として、僕自身でしっかり解説したマニュアル

+実際ライティングスキルをどう活かして記事を書いていくべきかってマニュアルを付けています。

 

この『The Million Writing』と言う教材自体、値段・内容ともに現状では、

一番価値あるライティング教材だと思うので、是非参考にしてみて下さい。

 

> 【The Million Writing】詳細へ

 

 

また『マーケティング』『ライティング』のスキルをしっかりと付けて、

ビジネスとしてネット上に資産を構築して『自動収益化システム』を構築していく、

【資産構築型アフィリエイト】についてはメルマガの方で詳しく解説していますので、

是非登録してみて下さい。

 

> 【資産構築型アフィリエイト無料講座】詳細へ

 

 

本日は、『アフィリエイトで稼いでいく為の知識とスキル』についてお話させて頂きました。

 

ビジネスですから、やっぱりちゃんとした知識とスキルを持って取り組むことが

稼ぎ続けることに繋がり、実はそれが一番の近道になるって事ですね。

 

 

それでは、今回はこの辺りで。

梶野でした。

 

それじゃあ、また。

僕自身も現在進行形で稼ぎ続けている、

『唯一の不変的ネットビジネス』

誇大表現でもなんでもありません。

【CASINOROOM】無料メルマガにご登録の方に

知識・スキル0からこの方法で稼ぎ続ける為の

徹底解説マニュアルを無料プレゼント中!!

(PDF60ページ)

torokuword1

* お名前     
* メールアドレス 

参考になりましたら
いいね !

Twitter で梶野を