どうも、梶野です。

 

今回は、アフィリエイトを行っていく上でまず必要になる『集客』について。

このブログでは度々言っている事ですが、アフィリエイトブログを構築していく上で

一番重要なのは、ブログに『価値のある情報』がある事です。

 

とは言え、いくら『価値がある情報』があったとしても、

それを見てくれる人がいなければ、何の意味もないってのも事実。

 

コンテンツを充実させていけば検索エンジンの評価も上がるので、

それなりの集客は見込めるんですが、とは言えやっぱり

『自分の情報に価値を感じてくれる人』を集めていかないと、

その後の売り上げにも繋がっていきません。

 

 

アフィリエイトにおける集客方法は幾つかありますが、

今回は、『アフィリエイトブログの無料集客方法』って話をしていこうと思います。

 

 

アフィリエイトブログへの集客方法

まず、アフィリエイトブログでの集客方法の種類について簡単に説明すると

  • 検索エンジンからの集客
  • 別の媒体からの集客
  • 有料広告での集客

大きく分けて、これらに分けられるかと思います。

 

『検索エンジンからの集客』って言うのは、

俗にいう『SEO対策』と言われるもので、

検索エンジンに上位表示されるようなブログを構築していく事で集客していきます。

 

『別の媒体からの集客』って言うのは、FacebookやTwitter、Youtube等の媒体から集客する方法で、

流行りのSNSであれば利用者も多いので、上手く活用すれば、多くの集客も期待できる方法です。

 

『有料広告での集客』って言うのは、その名の通り、

お金を払って自分のブログやメルマガを紹介してもらったり、

広告として出したりする事ですね。

そこに費用をかけられるのあれば、ある意味一番早い方法ではあります。

 

 

僕自身がおススメしている方法としては、

まずは『検索エンジンからの集客』を軸にブログを構築していき、

コンテンツが充実してきて更に集客を増やしたいステージまで来たら、

『別の媒体からの集客』にも力を入れていくって方法。

 

 

初めからFacebookやTwitterなどのSNSからの集客を考えるのは悪い事ではないんですが、

コンテンツもまだ充実していないのにソコに力を入れてしまうと、

どちらも中途半端になる可能性が高いので、僕はおススメしていません。

 

それに、そう言った他の媒体に依存した集客をしてしまうと、

その媒体の運営側のちょっとした気まぐれで規約変更でもされた時には

一気に流入数が減ってしまうって事にもなりかねませんしね。

 

 

基本的に、安定的に稼ぎ続けている人は、『検索エンジンからの集客』を軸にして、

プラスで各種SNSを活用しています。

有料広告も使っても良いとは思いますが、

やっぱり『検索エンジンからの集客』は忘れるべきでは無いって事ですね。

 

『検索エンジンからの集客』って事については、

実は別の記事でもお話しているので是非見てみて下さい↓

 

> 最も効率的な集客方法とは!?

 

 

で、『検索エンジンからの集客』していく為に必要なのが、

『キーワード』を意識した記事を書くって事。

 

特に『ブルーオーシャンキーワード』と言われる、

ライバルの少ないキーワードを狙って記事を書いていく事で、

検索エンジンからの集客が見込める訳です。

 

勿論検索需要がないと意味はありませんが、

ライバルも少なく検索需要もあるキーワードを狙って記事を書くことで、

上位表示が容易になり、集客が見込めるって事です。

 

まぁ実際ライバルが1人もいないって事はなかなか無いですが、

『ブルーオーシャンキーワード』を狙って記事を書き、

ブログの質を高める事を忘れなければ、正直多少のライバル位なら、速攻で抜きされます。

 

それだけ質の低いブログも多いので、検索エンジンも質の高いブログを上位表示してくれますからね。

 

 

キーワード選定方法

それじゃあ実際どうやってその『ブルーオーシャンキーワード』を見つければ良いかって言うと、

一番簡単なのは『キーワード選定ツール』を使う事です。

 

例えば、僕がおススメしているのは『キーワードスカウターS』ってツール。

 

こう言ったツールを使えば、比較的簡単に『ブルーオーシャンキーワード』を見つけられるので、

『キーワード選定』の時間も短縮できて、作業の効率化にはなります。

 

> キーワードスカウターSの詳細はコチラ

 

 

とは言え、初めからツールを買ってって言うのも……って気持ちもありますよね。

そこで無料でも簡単に出来る『ブルーオーシャンキーワード』を探す方法ですが、

 

『allintitle:』『intitle:』を使います。

 

『allintitle:』とは、サイトタイトル(記事タイトル)に入力したキーワードが

全て含まれているWebページの数を調べる方法。

『intite:』とは、サイトタイトル(記事タイトル)に入力したキーワードの一部が

含まれているWebページの数を調べる方法です。

 

要はこれらを使って、サイトタイトル(記事タイトル)に自分の入力したキーワードが

含まれているWebページが少ないキーワードを探し出せばいいと言う事です。

 

 

と言っても、それだけ言われても良く分からないかもしれないので、例を挙げます。

 

『ダイエット』

 

と言うテーマで運営しているブログで記事を書こうと思った時、

『ダイエット』だけのキーワードで上位表示させようと思っても、

相当な数のライバルがいるのは分かりますよね?

 

これは調べるまでもありません。

 

 

そこで少し深堀して、『ダイエット コツ』と言うキーワードを考えました。

このキーワードの『allintitle:』数を調べる方法は簡単、

 

kiji01

 

Googleの検索窓に『allintitle:ダイエット コツ』の入力すればいいだけです。

その結果が、下に出ている数字。

つまり『ダイエット』と『コツ』が入ったWebページはここでは、13,800件もある訳です。

 

これじゃあ正直、ライバルが多すぎますね。

 

 

もうちょっと狙いを絞る為に深掘って『ダイエット コツ 時期』と調べてみます。

 

kiji02

 

『ダイエット』と『コツ』と『時期』の全てを含んだキーワードは、16件しかない訳です。

これなら結構上位表示狙っていけそうじゃないですか?

 

このキーワードは、この記事を書きながら適当に思いついたのを入れただけなので、

探せばもっと良い『ブルーオーシャンキーワード』が見付かると思います。

 

こうやって、無料でも簡単にライバルが少ない『ブルーオーシャンキーワード』を

見つけていく事が出来るって事ですね。

 

 

無料キーワード選定方法の欠点

ただしこの方法にも欠点はあります。

上記の例では、『ダイエット コツ 時期』と言うキーワードを僕が適当に考えたって事。

つまり、自分でキーワードを考えて入力して調べていかなきゃいけないって事なんですよね。

 

と言う事は、自分が思いつくキーワードであれば調べる事は出来るけど

それ以外は分からないって事なんですよね。

 

実際、色々なワードで検索上位を狙って日々記事を書いていきたい場合は、

自分が思いつく以上のワードも調べてみて、

『ブルーオーシャンキーワード』を探して行きたい所なんです。

 

その為のヒントとなるのが以下のような、検索した時に出てくる関連キーワード。

 

kiji03 kiji04 kiji05

 

とは言えやっぱり実際多少の手間はかかるのは事実。

この辺りが欠点とは言えますね。

無料で出来る方法なので、多少の手間は仕方ないと言えば仕方ないのですよね。

 

「ここに手間をかけずに、サクッと『ブルーオーシャンキーワード』を見つけたい!」

 

と言うのであれば、上記でもお話した『キーワードスカウターS』をおススメします。

値段もそんなに高い物では無いですしね。

 

こう言ったツールを使えば、自動的に関連キーワードも探してくれて、そのキーワードごとの

『allintitle数』『intitle数』なども表示してくれます。

その他、色々な機能も付いていて『キーワード選定』って意味では持っていて

損はないツールだと思うので、一度検討してみるのも良いかと思います。

 

> 『キーワードスカウターS』詳細へ

 

 

今回は、『アフィリエイトブログの無料集客方法』として、

無料で出来るキーワード選定方法についてお話してきました。

 

日々ブログに記事を書いていく上で、キーワードを意識しているのとしていないとでは、

後々相当な差が出てきます。

今回のような方法を使って無料で調べる事も出来ますが、ここに時間を使うなら、

それだけ記事の内容に時間を使った方が良いかなってのも否めません。

 

どちらにしても、『ブルーオーシャンキーワード』を意識して記事を書いていく事が、

検索エンジンからの集客の基本になります。

その意識を忘れずに、かつ、ブログの質を上げてコンテンツ力をつけて行けば、

それなりに上位表示もされるようになり、検索エンジンから読者が入ってくるようになるって事。

 

日々、積み上げていく記事を、より意味のある記事にしていく為に、

今回のお話も忘れないようにしておいて欲しいと思います。

 

 

以上、梶野でした。

それでは、また。

僕自身も現在進行形で稼ぎ続けている、

『唯一の不変的ネットビジネス』

誇大表現でもなんでもありません。

【CASINOROOM】無料メルマガにご登録の方に

知識・スキル0からこの方法で稼ぎ続ける為の

徹底解説マニュアルを無料プレゼント中!!

(PDF60ページ)

torokuword1

* お名前     
* メールアドレス 

参考になりましたら
いいね !

Twitter で梶野を