どうも、梶野です。  

 

前回はアフィリエイトの基礎知識と、各種アフィリエイトの解説についてお話ししました。

 > アフィリエイトの始め方

 

前回の記事では

 

  • トレンドアフィリエイト
  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト

 

中でも、情報商材アフィリエイトがおススメ!と言う話をしてきました。

理由としては、圧倒的に報酬率が高い・そして『自動化が可能』だから。

 

ネットでビジネスをするからには、この『自動化』って部分を活用しないと、

そもそもネットでビジネスするメリットが少なくなっちゃいますよね。

 

勿論、ひたすらパソコンで作業量勝負で利益を上げて行く方法でも稼げる様にはなりますが、

あなたも絶対にネットビジネスに興味を持ったのであれば、

 

『少ない作業で大きな利益を上げたい』

 

って気持ちは持っていますよね??

 

そう言う時に忘れちゃいけない概念が、『ネット上に資産を構築する』って事。

ここをブラすと、色々な手法に目移りして結局何も続かず、

何も残らないなんて事になりかねませんからね。

 

そう言う意味では【資産構築型アフィリエイト無料講座】は、『自動化』って部分に、

最短距離で向かう為の講座なので、是非参考にしてみて欲しいと思います。

 

> 【資産構築型アフィリエイト無料講座】詳細へ

 

 

で、今回は『ネット上に資産を構築する』って部分に、アフィリエイトの中では一番向かいやすい、

情報商材アフィリエイトをしていく為にまず何をすればいいのか。

についてお話していこうと思います。  

 

 

アフィリエイト媒体

情報商材アフィリエイトだけでなく、アフィリエイトに取り組もうと考えたらまず、

何を使ってアフィリエイトをしていくか考えなくてはいけません。  

 

結論から言います。

 

「月5万くらい稼ぎたい」

 

という程度であれば、正直どの媒体を使ってもしっかりと続けていけば可能です。

しかし、月10万、20万、ゆくゆくは月100万円を目指していきたいのであれば、  

 

ブログメルマガアフィリエイト

 

です。  

巷では

 

  • Youtubeがキテル!
  • Twitterの時代だ!
  • 今はFacebookで稼ぐしかない!

 

とか色々と言われていますが、継続的に、安定して稼いでいきたいという場合は、

はじめがらブログメルマガアフィリエイトに取り組むべきだと僕は考えています。

 

ブログとメルマガを使うアフィリエイトは、所謂『王道中の王道』と言われる

アフィリエイト手法です。

結局は無駄に色々な小細工をして稼ぐ方法を探すよりも、

王道をまず極めるのが最善策だと言う事です。  

 

 

理由としては、詳しく話していくと長くなってしまうので簡潔にお伝えしますが、

今現在Youtube、Twitter、Facebookなどは非常に利用者も多く有効な手段ですが、

運営側がもし何らかの方針を変更した場合、

そこまでそこで稼いでいた利益が一瞬で0になってしまう可能性があるからです。  

 

 

つまり、それらの媒体はあくま運営者側に場所を貸してもらっていると言う事なので、

いつ全く稼げるのか分からないと言う事。

 

実際、一昔前はアフィリエイトにアメブロを使っている人が多々いましたが、

現在アメブロではアフィリエイトが一切禁止になり、

その当時アメブロを使ってアフィリエイトで収入を上げていた人は、一瞬でブログ閉鎖。

 

収入は0になりました

 

また少し前はmixiが流行っていて利用者も大勢いたため、

アフィリエイトにも有効なツールの一つになっていましたが、

現在mixiを使っている人はほとんどいませんよね?  

 

その反面、ブログを運営をするというのは、

FC2やライブドアなどの無料ブログを利用する場合は同様の事を言えますが、

WordPressなどを使って独自ドメインでブログ運用をすれば基本的に制約は受けません。

(正確には借りるサーバーでアダルトなどの内容は禁止だったという場合はありますが)

 

また、メルマガにおいては、メールアドレスさえあれば運用していくことが出来ます。  

 

もう一つの理由は、継続的に収益を上げていくシステムを構築しやすいという点があります。

つまり、『自動収益化システム』って事。

 

そのシステムについてお話していきましょう。  

 

 

ブログメルマガアフィリエイトシステム

ブログとメルマガを使って、アフィリエイトを行う際に必須となるのが、

良くネット上などでも言われている言葉で言うと、

 

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)

 

です。  

DRMとは、言葉だけの意味で言うと以下のようになります。

 

製品やサービスを直接販売する目的ではなく、ダイレクトメールなどを通してコミュニケーションのみ消費者に直接伝達し、小売店や仲介者の販売を促進するマーケティング手法。

 

これをアフィリエイトで行っていきます。

つまり、まずブログに人を集め、その人達とコミュニケーションを取っていき、商品を勧める。

と言う事です。

 

  • 集客
  • 教育
  • 販売

 

このような順序でアフィリエイトを行う事が基本とされています。  

 

情報商材を販売しようと思うと一番の障害になるのが、

 

『情報商材=怪しい』

 

という印象です。

そう言う人に対して

 

「この商材を見れば稼げるようになります!」

 

とか言ったって、絶対に買いませんよね?

むしろこんなやり方をしていたら、

『情報商材=怪しい』って印象から、『こいつ怪しい』って印象に転化していき、

絶対にその人から商品を買ってくれることはありません。

 

しかしこんな方法でアフィリエイトを行っている人が大勢いるのも事実なんです。

だから、アフィリエイトをしている95%は稼げていない、

アフィリエイトは怪しいって印象があるんですよね。  

 

 

実際、継続的に稼いでいる人は絶対にこんなやり方はしていません。  

結論としては

 

  • 集客 : ブログを使って自分のブログに人を集める
  • 教育 : ブログやメルマガを使って、信頼や自分に価値を感じてもらう
  • 販売 : 必要な商品を勧めて販売する

 

この流れを作っていく事が必要になります。

そして、この仕組みをネットの仕組みを利用して自動化していく事が、

『自動収益化システム』に繋がって行きます。

 

ただ、このシステム自体を作り上げられずに諦めて行く人も沢山いるのも事実。

実際、何か難しい作業をしなきゃいけない訳ではないんですが、

当然あなた自身で作って行く必要はあるので、その作業すらも出来ない人が多いって事なんですよね。

 

初めに紹介した【資産構築型アフィリエイト講座】では、

このシステム構築をしっかり一から作り上げる手順を解説していますので、

是非参考にしてみて下さい。

 

> 【資産構築型アフィリエイト講座】詳細へ

 

 

それでは、今回はこの辺りで。

梶野でした。

 

それじゃあ、また。 

僕自身も現在進行形で稼ぎ続けている、

『唯一の不変的ネットビジネス』

誇大表現でもなんでもありません。

【CASINOROOM】無料メルマガにご登録の方に

知識・スキル0からこの方法で稼ぎ続ける為の

徹底解説マニュアルを無料プレゼント中!!

(PDF60ページ)

torokuword1

* お名前     
* メールアドレス 

参考になりましたら
いいね !

Twitter で梶野を